それいけ!エンジニア夫婦

設備管理エンジニアの夫(クマ師)とプラントエンジニアの妻(nana)の夫婦ブログです。仕事、趣味、0歳の息子(チョロ)との3人暮らしの日常などを書いています。

2021年11月の投資状況・中間報告

こんにちは、クマ師です。

 

11月の我が家の投資状況・中間報告です。

 

まず私の分ですが、評価額が15,654,806円で含み益は+2,328,515円となりました。

iDeCoは評価額986,000円で+197,415円です。

 

投資内容のざっくりした内訳ですが、J-REITと国内高配当ETFが240万円、米国高配当ETFが985万円、9月から始めた投資信託が5万円程度となっています。それに加えて口座に入っているお金が335万円あり、徐々に米国高配当ETFの購入に使っているのですが、基本的には大きく値下がりしたときに使うお金と考えています。

 

 

妻の分は、評価額9,940,367円で含み益が+2,363,499円でした。

 

米国高配当ETFが900万円、9月から始めた投資信託が5万円、口座に入っているお金が90万円程度となっています。

 

夫婦ともに高配当ETFを定期買付で毎月15万弱購入していて、投資信託はS&P500と全世界のものを合計3万円分購入しています。ただ、今月からは投資信託を倍の6万円に増やすことにしました。

 

 

10月末と比較すると、夫婦それぞれ20~30万ほど含み益が増えている状況です😊

 

米国でテーパリングが開始となりますが、縮小ペースがほぼ市場の予想通りだったことや、各企業の好決算が続いていることが株価の支援材料となっているようです。

 

含み益なので、確定利益ではないですが、自分のお金が増えていると思うと気分がいいですね😤

 

以上