それいけ!エンジニア夫婦

設備管理エンジニアの夫(クマ師)とプラントエンジニアの妻(nana)の夫婦ブログです。仕事、趣味、0歳の息子(チョロ)との3人暮らしの日常などを書いています。

DEEBOTのOZMOモップシステムを使った感想。面倒な設定ナシ、家中の床を自動で水拭きします!床がサラサラ&足裏のべたつきを解消!

こんにちは。nanaです。

 

我が家のお掃除ロボットDEEBOT N8+で、床の水拭きをしてみました。

 

DEEBOT N8+には、水拭き機能であるOZMOモップシステムが搭載されています。

 

 

使い方は、とっても簡単!!

DEEBOT本体下のタンクにクリーニングモップを取り付けて掃除開始するだけです!

 

 

面倒な設定や、マニュアルを読み込む必要は一切なく、すぐに水拭きできます😀

 

 

 

まずは本体下のタンクを取り外します。

真ん中の黒いタブを押し下げると、軽い力で簡単に外せます。


f:id:engfufu23:20211005221840j:image

 

 

 

次に、クリーニングモップを水を入れたタンクに取り付けます。


f:id:engfufu23:20211005222555j:image

※タンクへ入れる水の量がわからなかったので、タンクを水平に置いたときに上から5mmほど下まで水を入れました。

 

 

 

タンクの裏にモップを取り付けました。

タンク左右の穴とモップの突起を合わせれば、簡単に取り付けることができました。



f:id:engfufu23:20211005222602j:image

 

 

最後に、モップを取り付けたタンクを本体下にセットして、準備完了です。

 

あとは電源ボタンを1回押すか、アプリで「清掃開始」をタップすると、

DEEBOTの水拭きがスタートします!


f:id:engfufu23:20211005222610j:image

 

 

 

DEEBOT水拭き中のアプリ画面のスクリーンショットです。

左上のステータスが「モップがけ」という表示になっています。


f:id:engfufu23:20211005222626j:image

 

 

 

画面右上の部分はカーペットを敷いていますが、自動的にカーペットを検出し、その部分をよけてモップをかけています。

 


f:id:engfufu23:20211005222634j:image

 

 

 

すべての部屋の水拭きが約50分で完了しました。

 

タンクの水は半分ほどに減っていて、モップも少し汚れていました。

フロア中を水拭きしてくれた証拠ですね。

 

 

 

水拭き後の感想は、、

  • いつものDEEBOTの掃除だけより、床がサラサラしていると実感しました!
  • 気になる足裏のべたつきを解消できます!

 

 

 

ただ・・・

床にこびりついた汚れを落とすことはできませんでした。

ガンコな汚れはDEEBOTに任せず、自力で掃除するしかなさそうです。

 

 

 

毎日床に掃除機をかけ、さらに、水拭きをするのは超大変ですが、DEEBOTならボタン一つで自動でやってくれます。

 

 

水拭き機能も、これから大活躍の予感です。

 

以上